トップページ > 欠陥住宅とは? > 雨漏り

雨漏り

木造建築の場合,主な雨漏りの原因は,瓦の破損,瓦の重ね寸法の不足,屋 根勾配不足,外壁サイディングの継手不良です。雨は上からだけ漏るものではな く,外壁,特に庇を含めた窓回り,ベランダ回りから漏る場合があり,毛細血管 現象による雨漏りにも注意が必要です。

外壁からの雨漏りの場合,抜本的補修には外壁を壊してやり変える必要があ り,相当な費用がかかります。そこで分かっていても窓回りや壁の割れ目にコー キング材を埋め込むなど,一時しのぎの補修しか行わない業者が多いので注意が 必要です。なかなか止まらない雨漏りについては,専門家に原因調査を求めるべきです。

上記のとおり,雨漏りは構造欠陥の現象そのものではありませんが,雨漏り のする家は一般的にずさんな施工が多く,構造欠陥が発見されることも少なく無 いので,補修をしてもなかなか雨漏りが止まない場合は,特に注意が必要です。

欠陥住宅の相談をおこなっています。ご希望の方はお問い合わせください。

欠陥住宅とは

欠陥住宅京都ネット

事務局連絡先
〒604-8166
京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85番地1烏丸ビル5階
上田・小川法律事務所
事務局長 弁護士 上田 敦
TEL:075-221-2755
FAX:075-221-2756

イベント・欠陥住宅のご相談などお問い合わせはお気軽に!

このページの先頭へ