本文へ


◆その他  ○事務局だより

トップ > 欠陥住宅に関する情報 > ふぉあ・すまいる > ◆その他  ○事務局だより

事務局だより,その他



(関西ネット事務局長の田中厚弁護士の娘さんです)

【表紙の一言】
前回の金沢大会で北陸ネットが誕生し、ついに地域ネットが全国を網羅しました。
また、今年11月に鳥取市で開催される日弁連の第48回人権大会シンポジウムのテーマの1つに欠陥住宅問題が選出され、現在準備が進められています。 そして、それに向けて、東北弁連、京都弁護士会、近弁連、中弁連が各地でプレシンポジウムを予定しています。
そこで、次回大会は、上記の5月28日(土)の近弁連プレシンポの翌日である5月29日(日)に開催し、一連の行事として成功に努めることになりました。
阪神大震災から10年目の節目の年に、欠陥住宅問題でこのような大きな盛り上がりを作れることは、関わってきた者として感慨深いものがあります。それでは皆様、神戸でお会いしましょう。


【事務局だより】
1.金沢大会には119名という多数の方々にご参加いただき、大会は成功裏に終わりました。この大会で北陸ネット(富山・石川・福井県)が設立されたことから、全国を地域ネットがカバーされたことになりました。
阪神大震災から9年、全国ネット結成から8年を経て、ようやく全国に欠陥住宅被害者のための地域窓口が設けられたことになります。
金沢大会開催現地の事務局の皆さまには心よりお礼を申し上げるとともに、各地域ネットを支えられておられる皆さまにも感謝いたします。
当会は今後も皆さまの活動がよりスムーズに行えますよう、共に頑張っていきたいと思います。
次回大会につきましては、本ニュースと同封の大会のご案内のとおり2005年5月28日(土)〔兵庫県弁護士会館〕(16ページに地図を掲載)に予定 されている近弁連主催のシンポジウムを、実質的に当ネットの大会1日目として扱い、翌5月29日(日)〔神戸国際会館〕(16ページに地図を掲載)を当 ネットの第19回大会を実質的に大会2日目として、両方を成功させていきたいと考えています。多くの皆さまのご参加をお願いいたします。

2.第18回金沢大会後の活動報告
下記の内容で、活動を行いました。

①金沢大会の総括
②次回神戸大会の準備
③人権大会(2005年11月 鳥取)との連携についての検討
④「ふぉあ・すまいるNO.13」発行
⑤全国一斉110番の準備(2005年7月1日(金)~7月3日(日)
⑥会議等
2005年2月24日  事務局会議(あべの総合L/O)
〃  2月26日  全国ネット幹事会(コミスタ神戸)
〃  4月12日  事務局会議(あべの総合L/O)
〃  5月24日  同上

3.最後に、金沢大会報告者の皆さまにはお忙しい中にもかかわらず、大会での報告をご提供いただき、今回もまた、大変充実した機関紙を発行することができました。ご協力いただきました関係者の皆さまに厚くお礼申し上げます。
ふぉあ・すまいる
ふぉあ・すまいる新着
新着情報
2022.07.05
【2022(令和4)年7月16日(土)】「欠陥マンション・欠陥住宅110番」開催のご案内
2022.05.12
第51回福岡大会のご案内(2022.05.12)
2021.12.09
区分所有建物の瑕疵の法的責任について法制度の見直しを求めるアピール2021年10月16日
2021.10.05
第50回大阪大会開催のご案内(2021/10/16)
2021.08.20
【2021(令和3)年8月28日(土)】「欠陥住宅110番」開催のご案内