本文へ


消費者のための欠陥住宅判例〈第6集〉被害救済のために司法の扉を押し開けて

トップ > 欠陥住宅に関する情報 > 出版情報 > 消費者のための欠陥住宅判例〈第6集〉被害救済のために司法の扉を押し開けて

 

消費者のための欠陥住宅判例〈第6集〉被害救済のために司法の扉を押し開けて
欠陥住宅被害全国連絡協議会 (編集)

内容(「BOOK」データベースより)
 欠陥住宅の被害者が勝ち取った判決全文を掲載した画期的判例集の第6集。欠陥住宅の居住利益を損益相殺できないとした最高裁判決や「建物としての基本的な安全性を損なう瑕疵」の解釈をめぐる下級審裁判例を数多く掲載。第1集から第6集までに登載の裁判例一覧表を掲載。瑕疵論・責任論・損害論などのポイントが一目でわかる。

単行本: 675ページ
出版社: 民事法研究会 (2012/05)
ISBN-10: 4896287843
ISBN-13: 978-4896287844
発売日: 2012/05
商品の寸法: 21 x 15 x 3.6 cm

出版情報
新着情報
2021.04.15
消費者のための欠陥住宅判例[第8集]─住宅・宅地被害の根絶へ向けて─
2021.03.04
第49回仙台大会開催のご案内(2021/03/20)
2020.11.27
第48回奈良大会開催のご案内(2020/11/28)
2019.11.05
第47回神戸大会開催のご案内(2019/12/07-12/08)
2019.07.02
【令和元年7月6日(土)】「欠陥住宅110番」開催のご案内