本文へ


ふぉあ・すまいる第12号 2004.10.30発行

トップ > 欠陥住宅に関する情報 > ふぉあ・すまいる > ふぉあ・すまいる第12号 2004.10.30発行

【巻頭言】

◆第17回高知大会特集  ◎高知大会の報告と総括 島田晴江(高知・建築士)

◎パネルディスカッション「問題鑑定にどう打ち勝つか!~具体的事例をもとに~」   [1]パネルディスカッションの概要 吉岡和弘(仙台・弁護士)

◎パネルディスカッション「問題鑑定にどう打ち勝つか!~具体的事例をもとに~」   [2]パネリストの報告     ①「たれ流し基礎」の欠陥性を否定した鑑定を覆す 河合敏男(東京・弁護士)

◎パネルディスカッション「問題鑑定にどう打ち勝つか!~具体的事例をもとに~」   [2]パネリストの報告     ②施主側申請の鑑定が業者側申請の鑑定を斥ける 柘植直也(愛知・弁護士)

◎パネルディスカッション「問題鑑定にどう打ち勝つか!~具体的事例をもとに~」   [2]パネリストの報告     ③2審で私的鑑定書提出、現地検証・完全勝利和解 風呂橋誠(広島・弁護士)

◎パネルディスカッション「問題鑑定にどう打ち勝つか!~具体的事例をもとに~」   [2]パネリストの報告     ④問題鑑定2度目の報告 山上知裕(北九州・弁護士)

◎事例報告   [1]居住利益を大幅に控除 木内哲郎(京都・弁護士)

◎事例報告   [2]問題裁判官が訴訟指揮した事例2件 神崎 哲(京都・弁護士)

◎モンセーヌ南茨木B棟 PCアンボンド工法未施工事件 木津田秀雄(兵庫・建築士)

◎欠陥住宅被害全国連絡協議会 第17回高知大会アピール

◎Kさんの事案の報告 谷脇和仁(高知・弁護士)

◎アメリカにおける建築被害予防の手法 亀井トム敏彦(元カリフォルニア州構造エンジニア協会副会長)

◎シックハウス問題部会からの報告 中島宏治(大阪・弁護士)

鑑定書づくりに役立つ建築士のための法律基礎知識 千葉晃平(仙台・弁護士)

◎勝訴判決・和解の報告   [1]擁壁の瑕疵を理由とする契約解除を求め、請求金額全額を認容した事例 津久井進(兵庫・弁護士)

◎勝訴判決・和解の報告   [2]証人尋問や鑑定をせずに判決に至った事例 吉岡和弘(仙台・弁護士)

◆その他  ○次回開催地からの決意表明 川上賢正(福井・弁護士)

ふぉあ・すまいる
ふぉあ・すまいる最新号目次
新着情報
2010.11.25
お知らせ